完治に向けてゆるゆるリハビリ

完治に向けて自宅リハビリ

12月15日に利き手骨折して1か月以上経ち、ギブスもはずれている状態です。(手首固定サポーター着用)

右利きの手首が骨折と診断されました

しかし、思っていた以上に頼りなくショックを受けました。

早く骨折前に戻りたいと焦ってしまいます

ギブスを外して今週の土曜日で2週間となり診察予定です。

重い物を持たないルールは継続中とはいえ、地道にリハビリは必要と実感しました。

ギブス外した直後の数日はあっちこっち本当に痛いのです。

なんで痛いの?これは骨折と関係あるのか?ギブスの固定の影響の痛みなのか?

わからない痛みで落ち込みました。

しかし落ち着いて考えると、骨は順調だと言って頂いた、

固定されたための後遺症と理解しました。

私が実際に行った手首骨折後のリハビリ紹介

ギブスによる固定の硬直を取るリハビリ

➀肘を曲げて胸を張るように後ろにやや引いてL字になるようにして

その腕を頭に沿って真っすぐ上げて

耳に付けながら真上に伸ばしてキープして下ろす。

➁テーブルに肘をついて親指が上になるように腕を伸ばして置く。

手のひらをテーブルにパタンと倒す。

痛みが無いようだったら手の甲側に倒す。

交互に倒す。コロコロとゆっくり動かす

痛みがそのうち消えるので消えてからが良いと思います。

➂親指と人差し指で〇を作るような形を作ります。

次に親指と中指で〇を作る。

同じように親指を起点に小指まで作って行く

➃リズミカルにグーパーグーパーを繰り返し、

その後少しずつパーの時はできるだけ広げ、グーの時はギューっと握りしめる。

お風呂でリハビリ

ギブスを取ると最初はとにかく華奢な腕に配慮しました。

ですから、湯舟の中で浮力を使い、お湯に温められた状態でリハビリしてみました。

 

➀腕振り

走っているようなイメージで両腕を振る

全然動かしていなかったのでほぐす感じ。

 

➁背中を曲げながら腕を前に突き出し、真っすぐ伸ばせるだけ伸ばす。

肘を曲げて固定されていたので、伸ばす!

 

➂グーパーグーパー体操

おわりに

お風呂の中は、こわばった腕のリハビリにお勧めです。

あくまでも私個人が自分の為に実際に行ったリハビリですので、宜しくお願いします。

安全優先に取り入れながらやってきました。

 

お陰様で、人間の修復力を感じられる良好な関節の動きとなってきました。

お風呂に入浴剤もお勧めします。

私は温泉効果をイメージして毎日入れています。

 

同じようにギブス後の動きの不安がある人の参考になれば幸いです。

 

ランキング応援頂けると嬉しいです。 ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村